レーシック 視力回復手術 助兵衛の随筆 国旗国歌強制を推進するキャノン会長御手洗氏の真の目的

国旗国歌強制を推進するキャノン会長御手洗氏の真の目的

国旗国歌強制しようとしている勢力を見ていると、戦前にあった「極右勢力、暴力団と大企業」VS労働組合の争いを思い出す
戦前は労働組合を結成しようとする労働者と企業の間で争いが絶えず、企業が暴力団を雇い労働組合を結成しようとする労働者を襲わせることが横行した
ちょっと前に中国で用地買収したい共産党が、用地買収に反対する農民を武装勢力に襲わせているとするスクープ映像がNHKニュースで放送されていた
日本でも昔はそういったことが頻繁におきていたのである
今起きている国旗国歌強制問題も「極右、ネット右翼と大企業、政治家」VS労働者、一般市民といった構図ではないだろうか

キャノンの偽装請負が社会問題として取り上げられている
経団連会長の御手洗富士夫氏が会長を勤めるキャノンが偽装請負で行政指導を受けたのだ
偽装請負とは、労働者を違法に安いコストで働かせるために企業が実体と異なった契約を労働者としていることである
偽装請負により労働者は不当に安い賃金で働かされることになる

この経団連会長、キャノン会長である御手洗氏は熱心な君が代、日の丸強制推進論者である
御手洗ビジョンというものをだしている
私は御手洗氏の狙いは不当に安い賃金でも、文句を言わずに働くように子供を学校で教育するのが目的ではないかと思っている
国旗国歌を学校で強制することで、子供たちに不合理なことでも服従するように洗脳するのだ
大企業と政府のおそろしいコラボレーション、連携プレーである
これ以上ないというくらい見事な官民の癒着である

私は2台キャノンのプリンタを買ったことがあるが、ほとんど使用していないのに2台とも1年程ですぐ壊れた
それ以来キャノンのプリンタは買わないことにしている
キャノンは利益をだすことばかり考えて顧客サービスをおろそかにしているのではないか?
そんな企業が長続きするのか疑問である

同じく国旗国歌強制を推進する東京都知事である石原慎太郎氏は戸塚ヨットスクール校長の戸塚宏氏を応援する会会長である
戸塚ヨットスクールの戸塚宏氏はヨットスクールの訓練生を5人も角材で殴って、死においやり傷害致死罪で有罪になった人物である
石原さんはいったい戸塚宏氏のどこを応援しているだろうか?
教え子を5人もいきすぎた体罰で殺した教育者を応援する理由はいったいなに?
私には石原氏は暴力団と同じように、人を暴力で屈服させるのを好む一種の神経症を患っているようにしか見えない

国旗国歌強制しようとしている人間をよく観察してみると、暴力や不法行為とのつながりがでてくる
国旗国歌を国民に強制しようとしている勢力に邪悪な意図を感じるのは私の考えすぎだろうか?

来月4月8日に統一地方選があります
私のところにも投票券が郵送されてきました
日本国民が将来に向かってどういう決断をするのか注目している
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

怒助兵衛

Author:怒助兵衛
エッセイスト。
随筆はじめました。
マスコミが書けないタブー書きます。
政治経済、歴史、娯楽など気の向くままに随筆を書いていきます

Twitterもやってます。
@ikari_sukebei

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleランキングsidetitle
応援クリックおねがいします。
fc2ranking
ブログランキングバナー
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleNinjaアクセス解析sidetitle
Ninjaアクセス解析