レーシック 視力回復手術 助兵衛の随筆 2chねらーにこびる橋下弁護士

2chねらーにこびる橋下弁護士

2ちゃんねらーの方,大変残念ですが【橋下徹のLawyer’s EYE】

橋下弁護士の家族に対して2chで殺人予告がされ、橋下弁護士が訴えたのですがそれに対する橋下弁護士のブログの記事がおもしろい(上記リンク)
まず、「僕は普段2ちゃんねるを見ることもなく」という書き出しがうそくさすぎるw
世間の声を気にしすぎるくらい気にする橋下先生が2chを見ないなどということが信じられるだろうか?

橋下弁護士は2chの殺人予告はほぼ100%イタズラといいながら刑事告訴するという
これは良いことだ、2chは管理人ひろゆきがやる気がなくて無法地帯と化しているので悪質な人権侵害には制裁を加えるべきだろう
橋下弁護士もこれを気に人権派弁護士デビューをしたらどうか

しかし、橋下弁護士のこの記事ずいぶん2chネラーに配慮している
2chねらーにへりくだってまでも、叩かれたくないようだ
風見鶏のように世間の風ばかりを必死に追っているのが見てとれる
私には橋下弁護士は世間の支持欲しさから大衆に付和雷同するために屁理屈をこねているように見える

大衆に迎合する政治はポピュリズムといわれ、よく批判される
自民党の小泉元首相はよくポピュリズムだと批判されている
私は橋下弁護士のやっていることはポピュリズムだと思っている
前代未聞!政治家よりもえげつないポピュリズム弁護士はどこへ向かうのか、乞うご期待!である
fc2ranking
ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 考えさせるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

橋下氏、商工ローンの顧問弁護士だった!

橋下氏、商工ローンの顧問弁護士だった!

 雑誌『週刊新潮』は1月17日号で、大阪府知事選に立候補している弁護士でタレントの
橋下徹氏(自民党大阪府連推薦・公明党大阪府本部支持・新風自主支援)が、
過去に商工ローンの顧問弁護士を務めていたと報じた。

 記事によると橋下氏は、”みなし弁済”規定をタテに利息制限法を超える高利を取っていた
商工ローン『シティズ』の顧問弁護士を1999年から2004年まで務めていたといい、
関係者の話として「債務者からの訴訟でも会社を勝利に導いてきた」と伝えた。

 また、記事の中で自民党関係者は、「昨年12月に行われた大阪市大正区の市議補選で
橋下氏に応援演説を打診したところ、”市議の補選ごときで”という態度だったという」と語った。

橋下 商工ローン - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%8B%B4%89%BA+%8F%A4%8D%48%83%8D%81%5B%83%93
sidetitleプロフィールsidetitle

怒助兵衛

Author:怒助兵衛
エッセイスト。
随筆はじめました。
マスコミが書けないタブー書きます。
政治経済、歴史、娯楽など気の向くままに随筆を書いていきます

Twitterもやってます。
@ikari_sukebei

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleランキングsidetitle
応援クリックおねがいします。
fc2ranking
ブログランキングバナー
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleNinjaアクセス解析sidetitle
Ninjaアクセス解析