レーシック 視力回復手術 助兵衛の随筆 あほうな麻生太郎

あほうな麻生太郎

安倍首相の著書「美しい日本」は有名だ
それに隠れてあまり有名ではないが、麻生太郎幹事長の著書「とてつもない日本」がある
還暦すぎて少年漫画を読んでいる麻生太郎らしいネーミングだ
小学生の作文みたいなセンスのないタイトルだ
とてつもない日本を本屋で立ち読みしたら、冒頭から内容がとても浅薄でげんなりした
麻生太郎は日本の長時間労働を勤勉と賛美して、それを批判するのは自虐だと言う
しかし、日本の過酷な長時間労働が鬱病の原因になったり大量の自殺者をだしている現状を知らんのかと言いたい
麻生太郎の言うことは、労働者の労働環境の悪さを無視して経営者側に都合がいい事を国民に押し付けているだけだ
今日本は格差が不合理に広がり、経済的弱者が苦しむ弱肉強食のけだもの社会と言われている
麻生太郎のような人の痛みがわからない人間が政治をやっているから日本はけだもの社会になってしまった
他人の苦しみが理解できず自分に都合がいいことだけを言うというのは幼稚であるし、政治家として不見識である
麻生太郎は麻生財閥の元社長である
麻生太郎が総理になれば露骨に経営者に利益を誘導するだろう
世論調査では麻生太郎を次期首相に推す人が多いが、彼は安倍首相よりもずっとあさはかな男である
Wikipediaによると、麻生太郎は大勇会(当時の麻生所属派閥)で野中広務について『野中のような部落出身者を日本の総理にできないわなあ』と差別発言を行ったそうだ
先日麻生はアルツハイマー患者を馬鹿にする発言をした
極右思想かぶれというのはつくづく人を差別したり、馬鹿にするのが好きだよなあ

fc2ranking
ブログランキングバナー

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

社会風潮とアイデンティティの形成 -佐藤発言・戦前回帰への警鐘-

きょうの記事の目的は、ヒゲ隊長さんが、なぜあのような発言(「駆け付け警護」発言)をしたのかを、ちょっとだけ、とても解りやすく学問的に分析し、その背後にある「目に見えないコワイモノ」をみんなで一緒にチラッと覗い

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

怒助兵衛

Author:怒助兵衛
エッセイスト。
随筆はじめました。
マスコミが書けないタブー書きます。
政治経済、歴史、娯楽など気の向くままに随筆を書いていきます

Twitterもやってます。
@ikari_sukebei

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleランキングsidetitle
応援クリックおねがいします。
fc2ranking
ブログランキングバナー
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleNinjaアクセス解析sidetitle
Ninjaアクセス解析