レーシック 視力回復手術 助兵衛の随筆 小泉純一郎引退潔し

小泉純一郎引退潔し

小泉元総理(66歳)が引退する。
小泉さんは、政治家も定年をもうけるべきだとの考え方をもっていたから、年寄りになって使い物にならなくなるまえに引退したのだろう。
おいぼれて政治家として使い物にならなくなる前に、自ら引退するとはとても潔い。政治家は激務であるから、おいぼれ年寄りにはつとまらない。
先日私が書いたブログの記事「老害に苦しむ日本、もっと若い人を政治家にするべき」にも書いたが、日本では特に権力者たちに老害がはびこり、機能不全に陥っている。
小泉元首相は自らの行動で政治家、権力者の出処進退のあるべき姿を示した。
「自分を客観的に見れない」権力にしがみついてはなさない老害政治家どもは、国民が強制的に選挙でおとして引退させるべきだろう。
対抗馬にもよるが、福田康夫(72)なんて落とすべき政治家筆頭である。

小泉さんのあざやかな引退で、越王勾践の軍師范蠡(はんれい)を思いだした。
呉を滅ぼした范蠡は自分がすでに勾践にとって、必要な人間ではないと悟るや友人の宰相の文種に「狡兎死して走狗烹らる」と言い残して越から逃亡します。
越から逃げた范蠡は他国で商売をして成功し、老後は子供に店を譲り悠々自適の生活を送ったという。
引き際あざやかだった小泉さんにも、すばらしい老後があることをお祈りしています。

fc2ranking
ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

 こんにちは!
怒さんの明快な意見爽快に思います。小泉さんは個人的信条を全うされたと思います。結果論で功罪はあったと思いますが、国民の支持を背景にやった事だから、文句はいえないのでは・・(後から気がついただけです)出処進退は政治家の大事な引き際の美徳だろと思います。
せめて70歳定年制を決めてほしいですねー。息子さんの選挙区にだけ異論ですねー。

荒野鷹虎さんへ

小泉さんは比較的実のあることを言う政治家でしたね。
地元横須賀からでるであろう、本物の小泉チルドレン二男は当選できるのかなあ。
sidetitleプロフィールsidetitle

怒助兵衛

Author:怒助兵衛
エッセイスト。
随筆はじめました。
マスコミが書けないタブー書きます。
政治経済、歴史、娯楽など気の向くままに随筆を書いていきます

Twitterもやってます。
@ikari_sukebei

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleランキングsidetitle
応援クリックおねがいします。
fc2ranking
ブログランキングバナー
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleNinjaアクセス解析sidetitle
Ninjaアクセス解析