レーシック 視力回復手術 助兵衛の随筆 珍説!新銀行東京大損失は石原慎太郎の徳政令?

珍説!新銀行東京大損失は石原慎太郎の徳政令?

新銀行東京:光明見えぬ、夜中過ぎ特別委延々【毎日新聞】

石原都知事のブレーンといわれる元警察庁官僚の佐々淳行が新銀行東京の深刻な経営不振について「新銀行は石原知事が初めからリスクを覚悟で中小企業を救済するための徳政令として義侠心(ぎきょうしん)から作った。」と毎日新聞の記事で答えている。
義侠心という単語はよく右翼団体などのヤクザが好んで使う言葉である。
佐々淳行といえば阪神・淡路大震災の折の自衛隊出動要請で「貝原兵庫県知事の自衛隊出動要請が遅くて2000人が死んだ」といいかげんなことを石原都知事にふきこんだといわれる男。
それを真に受けた石原都知事が公の場でそれを言って恥をかいたことがあった。
新銀行東京問題でもいうに事欠いて徳政令とはおそれいった。
そういう大事なことは新銀行東京をやる前にきっちり都民に説明してくれよ。
都民のほとんどが石原が徳政令をやるために新銀行東京を始めたなんて思っていなかっただろう。
日本の歴史をふりかえると徳政令がでた後は信用不安から深刻な不況におちいっている。
いつ政府の都合で徳政令がでて借金帳消しになるかわからないとなれば誰も人に金を貸す奴が居なくなる。
国民の間の信頼感がなくなり経済活動が成り立たなくなる。
アメリカが信用不安であえぎ、日本に飛び火しかねないこの時期に徳政令などというのは軽はずみな発言である。
いかにも経済オンチな警察官僚からでた発言だ、正気の沙汰とは思えない。

銀行というのは自己資本金より多くの貸し出しを行える。
新銀行東京には1000億円の資本金があるので、1兆円以上の貸し出しを行うことができる。
新銀行東京あるかぎり東京都民は枕をたかくして眠れない。
2000億円の損失で終わったとしても東京都の一般会計の約3%が消えたことになる。
東京都民は石原都知事を選挙で選らんでしまった大きな代償を払うことになるのは間違いない。

fc2ranking
ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

江戸時代は「徳政令」と言う制度があり今より進んでいましたね。
幕府も政権も権力があるわけだから、このくらいの大胆な政策を
早く議決できる制度を作るべきだと思いました。

荒野鷹虎さんへ

毎度記事を読んでいただきありがとうございます。
徳政令は経済破綻するやばい政策です。
自給自足できる百姓以外は生活できなくなりますよ。

総でしたか。勉強不足を恥じ入ります。その為に
助さんの文を読んでいるのだよね。[笑い)
sidetitleプロフィールsidetitle

怒助兵衛

Author:怒助兵衛
エッセイスト。
随筆はじめました。
マスコミが書けないタブー書きます。
政治経済、歴史、娯楽など気の向くままに随筆を書いていきます

Twitterもやってます。
@ikari_sukebei

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleランキングsidetitle
応援クリックおねがいします。
fc2ranking
ブログランキングバナー
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleNinjaアクセス解析sidetitle
Ninjaアクセス解析