レーシック 視力回復手術 助兵衛の随筆 警察が末期ガン患者に悪質ないやがらせ!

警察が末期ガン患者に悪質ないやがらせ!

訪問看護、駐禁に泣く 容体急変でも規制除外されず[asahi.com]

容態が急変して意識がない末期ガン患者のためにかけつけた訪問看護ステーションの車から駐禁キップをきるとは、警察は見下げ果てた外道としかいいようがない
警察は法律を自分たちの都合のいいように解釈して、善良な一般市民からいかにして金をまきあげるかしか考えていない
まさに警察の警察による警察のための交通行政である

このままの状態だと経済的に苦しい運営を強いられている医療や社会福祉が、警察の非道な搾取にあってますます苦しい状態に追い込まれていくだろう
そうなれば当然われわれ市民が満足な医療や社会福祉サービスを受けられなくなる
皆さんこのまま警察の非道を見逃すことなく抗議の声をあげていきましょう!
fc2ranking
ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

サツは本業に戻れ!!

全くお説のとおりで、私も、通院してますが、医療関係の、車まで、
取り締まっています。いまだに、その金の一部は、幹部の、歓送別の、
費用に使われています。正義の味方とは、思えない、一部の、警察は、
何を考えているのだろうか?高知の冤罪事件は、断固として、たたかねば為らないと思います。何時もお世話になってます!!

荒野鷹虎さんへ

いつもお世話になっております
鷹虎さんのところでも、警察は医療関係者から金をふんだくっているとはけしからんですね
おそらく全国的に警察はやってるんでしょう、国民の生活をどこまで踏みにじれば気が済むのでしょうかねえ
sidetitleプロフィールsidetitle

怒助兵衛

Author:怒助兵衛
エッセイスト。
随筆はじめました。
マスコミが書けないタブー書きます。
政治経済、歴史、娯楽など気の向くままに随筆を書いていきます

Twitterもやってます。
@ikari_sukebei

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleランキングsidetitle
応援クリックおねがいします。
fc2ranking
ブログランキングバナー
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleNinjaアクセス解析sidetitle
Ninjaアクセス解析