レーシック 視力回復手術 助兵衛の随筆 2008年03月

アメリカも認めざるを得ない市場原理主義の敗北

アメリカは今サブプライムローン問題から深刻な金融不安におちいっている。
ブッシュ政権は金融システムの抜本的な改革に着手でざるをえなくなっている。
そのための議論が白熱しているのだが、従来の市場原理主義者(新自由主義)VS新しい金融システムという構図になっているらしい。
世界大恐慌以来戦後最大とも言われる金融不安に襲われたアメリカは進路を変更しようとしている。
なんでも民間にまかせればいいという市場原理主義は間違っているのだ。
時代遅れの市場原理主義が今回の信用危機を生んだというのが今のアメリカの通説である。

小泉首相がアメリカから取り入れ日本で猛威をふるった市場原理主義(新自由主義)が本家のアメリカで否定された。
日本で小泉首相が推進した市場原理主義、小さな政府政策は経済的社会的弱者に重すぎる負担を強いることになった。
最近日本では生活が行き詰った中小企業経営者や自営業者の凄惨な一家無理心中が多発している。
これはまちがいなく自民党の小泉元首相が推進した社会福祉予算削減の影響である。
もともと貧弱なセーフティーネットをさらに縮小させたせいで、これからこういった凄惨な事件はますます増えていくだろう。
私は自民党小泉政権の経済政策にたいして評価を迷っていたが、現実を分析すると間違いであった可能性はきわめて高そうだ
アメリカの言うことを鵜呑みにしてしまったのが日本人の敗因である。
日本の経済政策はよくよく日本人が考えなければいけないといういい教訓になっただろう。
日本も市場原理主義、新自由主義政策をはやく放棄しなければ大変な不況に陥る可能性は高い。

fc2ranking
ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

お寒い日本のマスメディアのジャーナリズム

新銀行東京関連で都知事の石原慎太郎がめずらしく新聞等マスメディアで叩かれている。
産経新聞など都知事選では石原支持の態度を明確にだした新聞まで石原を叩いている。
新銀行東京は銀行業界を敵に回している。また外形標準課税問題で銀行は石原慎太郎に不信感を持っているだろう。
マスメディアの石原叩きはこういった銀行業界の意思を色濃く反映したものだと感じる。
新銀行東京の設立意図そのものからして民業圧迫そのものであり論理的な大義名分はまったくなかった。
であるから銀行業界がここぞとばかりに新銀行東京をつぶしにかかるのも当然であろう。
設立当初から金融の専門家、知識人は新銀行東京のビジネスモデルはうまくいかないと言っていた。

しかしながら新銀行東京は石原慎太郎の都知事選での公約なのである。
マスメディアはなぜ東京都民の責任を追及しないのだろうか?
東京都民は石原慎太郎の政策にGOサインをだしたのである。
都知事である石原慎太郎だけ叩くのでは問題の本質を叩けていない。
あんなずさんな政策を掲げ人格に問題がある石原都知事に投票した都民にも責任がある。
有権者である東京都民の責任も指摘しなければ、この問題の本質はつけない。

私は日経新聞を購読しているのだがどうも最近財界の御用記事が多いと感じる。
財界はアメリカの金融不安からくる急激な円高などで危機感を感じているのだろう。
最近の日銀総裁空席でも問題だ問題だとやたらと騒いでいたが、なにが問題なのか具体的にはまったく示していない。
日経新聞の民主党叩きは既得権を手放したくない財界の意向を代弁している。
日経新聞は世論を財界に都合のいいほうに誘導したいだけではないかと感じる。
日経新聞の姿勢には真実を国民に伝えるというジャーナリズムをまったく感じない。

最近アメリカの新聞を読むこともあるのだが、日本の新聞とちがって問題点を直球で指摘しているように感じる。
先日ダイエットコーラなど人口甘味料を使ったカロリーゼロ炭酸飲料を飲むとむしろ太るという記事があった。
日本だとこういった率直かつ読者に有益な記事はなかなかテレビや新聞などのマスメディアに載らない。
コーラ社の製品売り上げにマスメディアが遠慮するからだと思う。
やせると思ってダイエットコーラを飲んでいる日本のデブが真実を知るチャンスは少ない。
アメリカの新聞記事からは真実を読者に伝えようというジャーナリズムを感じる。
先日おこったチベット暴動では、アメリカのマスメディアはまず中国の報道規制を強く批判した。
報道規制をされては真実を伝えるというマスメディアの役割を果たせないからだ。
日本人はもっと真実の情報を求めてほしい。正確な情報を得ることなしにはどの政治家に投票していいかわからないし、どの商品を買うべきかもわからない。

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

松山白バイ衝突事故「捜査報告書”驚愕の内容”」

下記の画像は3月26日スーパーモーニングで放送された愛媛(松山)白バイ衝突事故「捜査報告書”驚愕の内容”」です。
上が前半、下が後半です。どちらも10分くらい合計20分です。
警察がこの事件で身内の白バイ隊員の犯罪を隠蔽するために嘘と被害者と家族に対する誹謗愁傷に満ちた捜査報告書を裁判所に提出していたかあきらかになります。
被害者の家族を異常者と記述し、警察に都合の悪い証人の証言を作り話であるとしています。
こちらが前回放送分です。




fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

澤野事件、大阪府警調書捏造疑惑!




上記の画像はスーパーモーニングで放送された澤野事件の動画である。(続きはこちら
澤野事件では大阪府警の警察官が調書を捏造した疑惑があると報道されている。
私は疑惑というか、澤野事件で調書を作った警官は調書を偽造したと思う。
これだけ証拠がでていながら調書偽造を認めない大阪府警の屁理屈はひどいものだ。
よく警察は官製暴力団と言われるがまさに暴力団さながらの犯罪組織である。
警察を監視する公安委員会はまったく機能していないといっていい。
またこれだけ警察の調書がいいかげんに作っていることを知りながら、警察の調書どおりに判決をだした裁判官の仕事ぶりも問題だ。
警察官も裁判官もできるだけ事件処理数を稼いで自分の点数を稼ぐことばかり考えている。
事件処理数を稼ごうとするあまり不正に手を染めているのだ。

先日記事にした厚木白バイ衝突事件でも警察の調書作成が問題になった。
厚木警察は事故をおこした警察官に不利な証言を調書にのせなかったのだ。
確実に日本では警察と司法が機能不全をおこしていて、なんの罪もない庶民がひどい目にあっている。
まず日本人はこういった事実を知ることから始めるべきだ。

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

厚木白バイ衝突事件 また白バイ暴走!

厚木白バイ衝突事件は神奈川県厚木市で平成14年10月25日午前7時40分頃神奈川県警の白バイが民間人の女性の運転する車の後部に衝突した事件である。
この事件で逮捕された女性は平成15年7月横浜地方検察庁により不起訴処分になっているが、なぜか3年以上たった平成19年3月起訴された。
被告は白バイが追突した車を運転していた民間人の女性だ。
私はこの事件を白バイに追突された車の女性のお父さん宮崎さんのブログ「銀河鉄道停車駅待合室」で知りました。
「銀河鉄道停車駅待合室」には事件のことが詳しくのっているので興味のある方は是非見てほしい。
以下にブログを読んで私がこの事件で重要だと考えるポイントを4点箇条書きにしておきます。

①白バイは制限速度を超えた高速走行をしていた。
この事件では白バイが制限速度時速40キロを大幅に上回るスピードで走行していた時におきた。
起訴した検事の起訴状でも白バイは時速60~70キロ程度のスピードがでていたとしている。
被告側の主張では白バイは目撃者が「サーキットのごとく」と表現するような前傾姿勢をとり時速100キロ程度はでていたとしている。
また白バイは緊急措置(赤色灯の点灯・サイレンの措置)をとっていなかったという証言もある。
事件のあった道路の制限速度は40キロであり、白バイがスピードを大幅超過していた事実は確定的である。
高知白バイ衝突事件、松山白バイ衝突事件でも事故が起こる直前に白バイが大幅な速度超過で危険な運転をしていたという証言があった。
私はこの事実をふまえるとこれらの事故の最大の原因は白バイの速度超過にあるのは明白であるのではないかと思う。
白バイが緊急措置(赤色灯の点灯・サイレンの措置)をとらずに制限速度を大幅に超えた危険な走行をするのは危険なので全面禁止にするべきだ。
瀬戸内放送の高知白バイ衝突事件特集番組で白バイが目撃者の証言どおり時速100キロで走行した場合の白バイ隊員の目線からの再現映像を見たが、ちょっとの気の緩みわき見運転が事故につながることを実感できた。

②被告の女性が警察取調べ中に受けた脅迫と恫喝
白バイに衝突された女性が警察の取調べを受けた際「相手が死にかけている」、「死んだらどうするんだ」「素直に認めないと、10日間拘留できるのだから、認めたほうがいい」などと言われたという。
「(右折前に)左方向を確認した」という女性に警察は「(白バイが)ぶつかったのだから確認したと思っただけで確認していないんだ」などとヤクザが因縁つけてくるようなことを言ったらしい。
「自転車を先に行かせるために、停車していた」と女性が言うと警察は「白バイが止まっている車にぶつかる訳はない」とその供述を調書にのせなかった。
厚木警察は女性を恫喝して事故をおこした白バイ隊員に都合の悪い供述をさせないようにしているのです。
また女性の供述で白バイ隊員に都合の悪いを調書にのせないことがありました。

③警察が身内に都合の悪い事故の目撃者の証言を隠蔽している。
宮崎さんが事故の目撃者をさがしだして話を聞いていたところ警察に事故の様子を話した人がいました。
その事故の目撃者は警察に事故直前の白バイについて「かなりのスピードがでていた。」という証言をしたが警察はとりあいませんでした。
警察は白バイ隊員に都合の悪い証言を隠蔽したのです。

④検察が警察官の裁判を援護している疑惑
起訴された女性の父である宮崎さんは一度不起訴になった事件を再び起訴した横浜地方検察庁の検事に不信感を抱いている。
平成18年7月事故をおこした白バイ警察官が厚木白バイ衝突事件で民事裁判をおこしている。
これと呼応するように不起訴になっていた刑事事件の再起訴の動きを厚木警察と検察が始めたのだ。
身内の警察官の民事裁判を有利にすするために、警察や検察が恣意的に刑事告訴することは許されないことだ。
宮崎さんは白バイ警官の民事事件を担当する弁護士が横浜地方検察庁の元検事であることから、厚木警察と横浜地方検察庁に再起訴の動きを指示したのではないかと疑っている。
たしかに3年前に不起訴になった事件を、なぜ民事裁判がはじまった直後というタイミングで厚木警察が再捜査しはじめるのか?
厚木警察と横浜地方検察庁は宮崎さんを納得させるような再起訴の理由を説明する義務がある。
説明できないのだったら横浜地方検察庁は起訴をとりさげるべきだ。
検察が起訴するための基準は一定でなくてはならず、身内の警察官を援護するためだったら不起訴のものを起訴に変えようなどというのは許されない。

警察官と一般市民が交通事故をおこした場合に、検察と警察が警察官に有利に事件処理をしているとの不信の声が日本全国であがっている。
厚木白バイ衝突事件でも事故をおこした白バイ隊員に不都合な証人を警察が隠蔽していると被告と宮崎さんは指摘しています。
警察が警察官に不利になるような証拠や証言を隠蔽したり、市民を恫喝して不利な証言を強要させようとしているとの報告も日本全国で多発している。
警察官は公費で裁判費用がまかなえるのに対して、一般市民は自費で弁護費用を負担しなければならないというのも不公平な話で法の下の平等の精神に著しく反する。
裁判が長引けば数百万円以上の経費(弁護士代、交通費など)が必要になる。
もっと多くの日本人にこういった警察の不都合な真実を知ってもらい事件解決にむけて協力してあげてほしい。

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

珍説!新銀行東京大損失は石原慎太郎の徳政令?

新銀行東京:光明見えぬ、夜中過ぎ特別委延々【毎日新聞】

石原都知事のブレーンといわれる元警察庁官僚の佐々淳行が新銀行東京の深刻な経営不振について「新銀行は石原知事が初めからリスクを覚悟で中小企業を救済するための徳政令として義侠心(ぎきょうしん)から作った。」と毎日新聞の記事で答えている。
義侠心という単語はよく右翼団体などのヤクザが好んで使う言葉である。
佐々淳行といえば阪神・淡路大震災の折の自衛隊出動要請で「貝原兵庫県知事の自衛隊出動要請が遅くて2000人が死んだ」といいかげんなことを石原都知事にふきこんだといわれる男。
それを真に受けた石原都知事が公の場でそれを言って恥をかいたことがあった。
新銀行東京問題でもいうに事欠いて徳政令とはおそれいった。
そういう大事なことは新銀行東京をやる前にきっちり都民に説明してくれよ。
都民のほとんどが石原が徳政令をやるために新銀行東京を始めたなんて思っていなかっただろう。
日本の歴史をふりかえると徳政令がでた後は信用不安から深刻な不況におちいっている。
いつ政府の都合で徳政令がでて借金帳消しになるかわからないとなれば誰も人に金を貸す奴が居なくなる。
国民の間の信頼感がなくなり経済活動が成り立たなくなる。
アメリカが信用不安であえぎ、日本に飛び火しかねないこの時期に徳政令などというのは軽はずみな発言である。
いかにも経済オンチな警察官僚からでた発言だ、正気の沙汰とは思えない。

銀行というのは自己資本金より多くの貸し出しを行える。
新銀行東京には1000億円の資本金があるので、1兆円以上の貸し出しを行うことができる。
新銀行東京あるかぎり東京都民は枕をたかくして眠れない。
2000億円の損失で終わったとしても東京都の一般会計の約3%が消えたことになる。
東京都民は石原都知事を選挙で選らんでしまった大きな代償を払うことになるのは間違いない。

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

痴漢冤罪逮捕で浮かび上がる警察官の違法捜査

痴漢でっち上げの被害者が証言 「警察、言い分聞かず」【中日新聞】

警察がまた違法かつずさんな捜査で無罪の一般市民を恫喝して留置所に拘置していたことが明らかになった。
もっと冷静に双方の言い分を聞いて慎重に捜査していればすぐにも会社員国分和生さん(58)の無罪はわかったのではないだろうか。
このような違法な捜査が横行する背景には警察官がポイントを稼ごうと血眼になっているからだ。
冤罪であっても痴漢を一人でっちあげて有罪にしてしまえば警察官にすればそれはポイントになる。
交通取締りのキップ切りで違法な捜査が横行しているのと同じ構図だ。
法の下の平等の精神から警察官が犯罪を犯した場合も一般市民と同じくらい積極的に捜査するべきだが、実際は証拠隠滅や隠蔽してまでも身内の犯罪は隠している。
本来警察は社会正義を守る組織だが、活動の方向性がおかしなことになっている。
無罪の一般市民に濡れ衣を着せて成績を上げようとしている警察官が多いのは事実だ。
善良な一般市民が犯罪者として刑務所に入れられるのは社会の損失である。
警察は社会正義を守るために存在しているという原点に立ち戻り、いきすぎたノルマ主義競争主義をあらためるべきだ。
昨今公務員の人事制度を改革するという記事をみたが、警察の人事も早急に改革する必要があるだろう。

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

諱 其の三

また諱、字(通称)ネタを2つばかり書き留めておきます。
歴史的人物は日本史で諱で習うことが多い。
しかし例外として字(通称)のほうが有名な歴史の人物がいることを思い出しました。
それは坂本龍馬と、長谷川平蔵です。
竜馬の諱は直陰のち直柔(なおなり)、平蔵は宣以(のぶため)です。
坂本龍馬は司馬遼太郎「竜馬がゆく」、長谷川平蔵は池波正太郎「鬼平犯科帳」で有名になりました。
小説は当然日常生活を描きますから字(通称)で呼ばざるを得ません。
まあそんなわけで字(通称)が有名というわけです。
日本史の教科書も坂本龍馬で教えていたおぼえがあります。

江戸時代庶民に「~兵衛」「~衛門」とかいう名前がはやりました。
私の助兵衛という名前も「すきもの」と「~兵衛」をミックスして江戸時代に生まれた名前です。
うっかり八兵衛なんてのもいましたねってこれはちがうか。
これ朝廷の低い官職の名前からとっているんです。
身分の高い人が官職で呼ばれていたのを庶民が真似したのではないかと言われています。
兵衛府(ひょうえふ)という天皇を警護する朝廷の役所があり、その一番下っ端の兵隊が兵衛と呼ばれる官職だったのです。
鎌倉幕府を開いた源頼朝がこの兵衛府の佐(すけ)という従五位上の官職についていました。
これは兵衛府のナンバー2、次官クラスの官職です。
というわけで貴人は官職で呼ぶ法則により頼朝は佐(すけ)殿と呼ばれていました。

明治時代初期戸籍制度が始まった頃このての朝廷の官職名を戸籍に登録するのを禁じられました。
なぜかというと朝廷の官職を庶民が勝手に名乗るのはけしからんというわけです。
徳川将軍家が大政奉還して、天皇の権威が相対的に上がったことにより庶民の字(通称)にも影響がでたわけです。
明治政府としてはそうやって庶民に天皇の権威を示し政権交代したことをアピールしたのでしょう。
逆に言うと江戸幕府は自分達がだしている官位ではないので庶民が権兵衛みたいな名前をつけても文句を言わなかったのでしょう。

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

愛媛県警の白バイ事故発生。公正な事故処理を望む。

白バイと軽乗用車が衝突 伊予郡砥部町【愛媛新聞】

5日午前10時15分ごろ愛媛県警交通機動隊の白バイが事故をおこした。
愛媛県では松山白バイ衝突事件という冤罪事件が発生している。
白バイに突っ込まれたという無職男性(56)が公正な事故処理を受けられるか注目している。
松山白バイ衝突事件の時のように警察に都合の良い証拠捏造や嘘の証言は許されない。
でも警察のことだからまたやるんだろうなあ~

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

警察の自転車3人乗り禁止にはっきりNOと言おう!

3人乗り自転車検討 警察庁、子育て母の声を受け【asahi.com】

警察は近年「松山白バイ衝突事件」、「高知白バイ衝突事件」など数々の冤罪事件で無実の一般市民に濡れ衣を着せて苦しめてきた。
その警察が自転車の3人乗りを規制するという。自転車の3人乗りをしているのは主婦をターゲットにしているのだ。【上記リンク先に記事あり】
現実3人乗りのお母さんはよく見かける。3人乗りが取り締まり対象になれば子育ての妨げになることは確実だ。

「松山白バイ衝突事件」、「高知白バイ衝突事件」の2つの冤罪事件では警察は白バイ隊員の違法な危険運転を隠蔽するために罪のない一般市民に濡れ衣を着せた。
警察の交通行政は警察の利益のために行っており、一般市民の利益など警察はまったく考えていないということを忘れてはいけない。
警察は自分達の利益を守るためなら一般市民を犠牲にすることなど朝飯前である。
今回の3人乗り自転車の摘発強化は自転車からも違反金をとれるようにするための布石である。
これを許せば自転車からも違反金を警察官が徴収できるようになりほとんどの国民が警察から金をむしりとられるだろう。
実際自動車や二輪では警察の違法な交通取締りが横行している。
警察の現状を見れば警察に新たな権限を与えるのはきちがいに刃物を与えるようなものだ。
また白バイ隊員の交通違反は白昼堂々行われて、一般市民を巻き込む事故を起こしている。
白バイ隊員の交通違反は市民に目撃されているにもかかわらず、警察はシラをきっている。

もっと日本人は警察の組織的な犯罪について厳しい目を向ける必要があるだろう。
本来犯罪を取り締まる警察の違法行為は、警察の組織的な犯罪隠蔽がありなかなか発覚しにくい。
警察の犯罪を監視するのは一般市民しかいないのだ。
自転車からも違反キップをきって私腹を肥やそうという警察の陰謀を打ち砕こう!

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

相次ぐ自衛隊不祥事の原因は体育会系特有の精神主義だ!

先日イージス艦が漁船と事故をおこし漁師2人が死亡する事故をおこした。
防衛省は情報を公開していないが、マスコミの取材によると事故当時当直士官がいなかった可能性が指摘されている。
つまり運転手がいない状態(自動操縦)でイージス艦は航海していたというのだ。
イージス艦という最新鋭の艦艇でこれだけずさんな運転がされているということに、ほとんどの日本人が自衛隊はなにかが狂っていると不安を感じるだろう。

最近イージス艦乗組員による不祥事が頻発している。
先月の2月29日にはイージス艦の機密情報漏洩事件で事情聴取を受けた海自舞鶴地方総監部の1等海尉(34)が失踪したことがわかっている。
横須賀基地勤務の3等海佐はすでに秘密保護法違反容疑で逮捕されており、自衛隊幹部に腐敗が広がっているようだ。

イージス艦は自衛隊の最新兵器であるから、おそらくエリート隊員が搭乗しているはずである。
それでこれだけ不祥事が頻発するということは自衛隊の体質そのものに問題があるということだ。
私の知り合いにも自衛隊員がいたが、苛烈ないじめを受けたと言っていた。
海上自衛隊の船乗りは一度出航してしまえば半年以上戻ってこれない場合も多いらしい。
航海中は逃げ場がないからいじめを受ける側は相当なストレスを受けやめていくものも多い。
2004年に護衛艦で起きた暴行事件ではエアガンで2曹らが後輩をうっていたいじめが裁判で明らかになった。エアガンでうつといういじめの手口は相撲界でのいじめの証言と一緒である。
自衛隊でも相撲界同様体育会系伝統の弱いものへのリンチがあるのは間違いない。

自衛隊は体育会系代表のような職業だが、根性主義や精神主義を改める必要があるだろう。
もっと隊員の労働環境を改善するべきだ。上官による理不尽なしごきはやめるべきだ。
人間には我慢の限界というものがある。これを超えれば人間は異常行動をとりはじめる。
隊員に不必要なストレスを与えないような職場作りに取り組むべきである。
一連の自衛隊の不祥事は体育会系特有の非科学的な精神主義や根性主義が大きな要因になっているのではないだろうか。

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

sidetitleプロフィールsidetitle

怒助兵衛

Author:怒助兵衛
エッセイスト。
随筆はじめました。
マスコミが書けないタブー書きます。
政治経済、歴史、娯楽など気の向くままに随筆を書いていきます

Twitterもやってます。
@ikari_sukebei

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleランキングsidetitle
応援クリックおねがいします。
fc2ranking
ブログランキングバナー
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleNinjaアクセス解析sidetitle
Ninjaアクセス解析