レーシック 視力回復手術 助兵衛の随筆 2008年02月

造り酒屋の息子に著名人が多いのはなぜ?

昭和時代に造り酒屋の子供で活躍する人が多かった気がする。
造り酒屋が実家の著名人はパッと思いつくだけでもソニーの盛田昭夫、元首相の池田隼人などが思い出される。(03/02追記:岸信介も実家が造り酒屋のようです《荒野鷹虎様指摘》)
私は明治・大正・昭和初期にかけて政府の政策のおかげで造り酒屋が経済的に裕福だったことが、様々な業界で活躍する人間を輩出した原因ではないかと思う。
例えばソニーの盛田昭夫はソニー創業時従業員の給料を実家からだしてもらっていた。

なぜ造り酒屋が経済的に裕福であったかというと、明治時代の地租改正の恩恵を受けたのである。
地租改正により農民は税金を金納することになった、江戸時代は米による物納であった。
今でもそうだが農民にとって現金収入は少なく、税金を金納することなど不可能であった。
そこで農民は現金収入のあった造り酒屋に地租をたてかえてもらうことにした。
造り酒屋は農民から土地を譲り受け小作人にして地主になったのだ。
地主は政府から特権的に参政権を与えられ、明治大正時代には米価が上がることも多かったので儲かり経済的に潤った。
明治23年参政権を持つ有権者数は第1回衆議院議員総選挙の時約45万人おり人口の1.1% でした。
帝国議会が開かれた時に、当初衆議院の選挙権や貴族院の多額納税議員の資格が与えられたのは、その多くがこうした地主層であった。(wikipedia抜粋)

ようするに造り酒屋の息子に著名人が多いのは、造り酒屋が地主になり経済的に裕福で参政権をもつなど特権階級的な商売だったからである。
私はすぐれた人物を育てるには金がかかると考えている。
能力の高い人間は時間的なゆとり、自由がなければ生まれない。時間的なゆとりや自由は金がない人間にはなかなか得ることができない。
身近な例をあげれば大学に行くには学費がかかるし4年間の時間的なゆとりが必要だ。
現在東京大学の生徒の親の平均年収は一千万を上回るというデータがある。
歴史やデータを検証すると、金持ちの子供は貧乏人に比べて有利に人生というゲームを運べる傾向にある。
古来から同声異俗というが金持ちの息子に優秀な人が多いとすれば人間の成長のメカニズムを知るひとつの手がかりになるだろう。
そしてこういった歴史、科学的データを分析することで格差社会解消にむけていい政策が立案できるのである。
fc2ranking
ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

暴走する自衛隊を抑えられるのは民主党しかいない

作家の司馬遼太郎先生は太平洋戦争中に学徒出陣して、終戦間際に栃木県佐野市の戦車部隊に配置された。
陸軍は本土決戦に備え米軍が関東上陸したときに、栃木の戦車部隊を東京方面へ急行させて迎撃するつもりだった。
司馬は大卒ということもあり軍の階級は将校であり戦車隊の小隊長であった。
その勤務中に電車で乗り合わせた悪名高い陸軍参謀本部の佐官(たしか中佐か大佐)に、米軍が関東平野に太平洋や東京湾から侵攻してきたときの戦略について聞いてみたという。
司馬遼太郎は米軍が関東平野に侵攻してきた時に栃木の戦車部隊が日光街道を東京方面に急行する際、避難民が道をふさいで通れない場合どうするのかと質問した。
米軍が東京や神奈川に上陸すれば日光街道はその避難民で覆い尽くされるだろう、どうやって栃木の戦車部隊は東京方面に急行するのですか?
陸軍参謀本部の佐官の答えはシンプルだった。
「全部轢き殺していけ。」


司馬 遼太郎 (著) この国のかたち〈1〉より要約

2008年2月19日イージス艦「あたご」が千葉・野島崎沖で漁船と衝突し漁師2人が冬の海に投げ出され死亡する事件がおきた。
報道によるとイージス艦は相手の漁船がよけると思いこんで直進、漁船の横っ腹につっこんだらしい。
イージス艦に横からつっこまれた漁船「清徳丸」はまっぷたつである。
自衛隊が日ごろからいかに国民の命を軽視しているかがわかる事故だ。
イージス艦「あたご」の見張り隊員が、海上保安本部の事情聴取に「相手がよけると思った」という趣旨の供述をしているという。
殺人兵器である巨大な軍艦を運転するのに相手の船がよけると思いこんで運転されたら他の船はたまらない。
そんな一般市民の常識は軍隊である自衛隊には通用しないのである。
軍隊というものは建前としては国民を守ると言っているが、それは必ずしも正しくない。
歴史をふりかれば軍隊自身の利益のためなら自国民を虐殺する例は多い
これは日本の軍隊に限らずどこの国の軍隊でもそういうものである。
2007年ミャンマー反政府デモがおきた時にミャンマー軍事政権は軍隊をつかってそれを鎮圧、発砲などにより100人以上の人が殺されたり行方不明になっている。
2001年アメリカの原子力潜水艦が宇和島水産高等学校の練習船えひめ丸に衝突、9人の犠牲者がでたこともある。

去年防衛省の守屋元事務次官が大臣の命令に従わずに事務次官ポストに居座ろうとしたことがあった。
これはシビリアンコントロールの原則から逸脱した行為であり、反逆罪を適用してもおかしくないケースだ。
防衛省の事務次官といえばわかりやすくいえば昔の大将である。
自衛隊のトップが公然と政府に反旗を翻すなど危険きわまりないことだ。
自衛隊は旧日本陸軍の悪い体質がまだまだ抜け切れていないようだ。
日本人は軍隊はとても危険なもので国民に対して攻撃してくる可能性があるということを忘れている。
自衛隊は自民党と癒着しておりスポンサーである国民の利益を無視して傍若無人にふるまっている。
このまま日本人が自民党に投票しつづけ自衛隊を野放しにしておけば、誇張なしで多くの日本人が自衛隊に殺されることになる可能性は高い。
旧日本軍がそうだったように今の自衛隊の体質では自分達の利益のためなら自国民を殺すこともいとわないだろう。
一度民主党に政権交代して、日本人が自衛隊をしっかりとコントロールする必要があるだろう。
近代国家は我々市民が軍隊という暴れ馬のたずなを操り乗りこなさなくてはならない。
もしコントロールに失敗して馬が暴走しだして落馬すれば大怪我をするか、死ぬだろう。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

新銀行東京のお下劣な運営にマスコミ各社が批判をヒートアップ

新銀行東京経営状況グラフ

【主張】新銀行東京 存続の意義見極めるとき 【産経ニュース】
新銀行東京 もう手を引くときだ 【東京新聞】

去年の都知事選で親石原的と言われた産経新聞までもが、新銀行東京の乱脈融資と400億円増資には批判の声を上げた!
もし増資をするならば新銀行東京に常識外の損害を与えた前経営陣を告訴して問題点をあきらかにするべきである。
なし崩しに増資を認めてしまったらモラルハザードは止まらない。
役所の反対を押し切って石原都知事がどのように新銀行東京の融資に関わったのか、真実を究明しなければならない!
東京都民の皆さん今ここで声をあげなければ、石原都政のモラルハザードはますますひどくなっていきますよ!
fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

さらに400億円都税が消失の危機!新銀行東京が無謀な増資

都知事、新銀行東京に400億円増資提案・議会、責任追及へ【NIKKEINET】

石原都知事肝いりで始め936億円もの都民の血税を消してしまった新銀行東京が、なんとまた都民の血税で増資ですよ
バブルの頃の都市銀行のトップ融資、トップ貸しを思わせる400億円増資ですね
あほの独裁者石原都知事による合理的な理由のない増資ですよ
新銀行東京はあきらかに銀行ってレベルじゃない組織なのに、さらに400億円増資とはどぶに金を捨てるようなもの
自民党の与謝野馨がこの増資について、「やめるなら今だ。」と否定的な発言をした
おそらく与謝野のこの発言は民間の銀行の意見を代弁している、東京都が銀行をやるなど民業圧迫もいいところなわけで全国銀行協会は新銀行東京設立にそもそも反対だった
400億円あったら母子家庭への生活保護を手厚くしてやったり、不況で苦しんでいる弱者への社会保障に使うべきだ
東京都民は愚かな都知事を選んでしまったがために、虎の子の共有財産をどんどん食いつぶされている
fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

~諱~ 其の弐

前回の記事「諱(いみな)」は話がまとまらず、なにが言いたいかわからないような記事ですいません^^;
「諱(いみな)」を初めて知っておもしろいと思ったので読者の皆様にもお知らせしようと思って書いたのです
続けて諱にまつわるとりとめのない話を続けさせてください

あるブログの記事で思い出したのですが、NHKの2006年の大河ドラマ「功名が辻」で千代役の仲間由紀恵が夫の山内一豊を「一豊様」と呼んでいました
大石静が脚本を書いたそうですが、この人はおそらく歴史についての知識は浅いんだろう
一豊は「諱(いみな)」だから、千代が夫の一豊をこんな風に呼ぶわけありません
ちなみに一豊の通称は伊右衛門だそうです、伊右衛門様と呼ぶのが正しいのです
「功名が辻」は司馬遼太郎先生の小説ですが、NHKは司馬遼太郎先生の原作をほとんど無視したドラマの脚本にしました
司馬遼太郎をよく知らない人が、NHKの大河ドラマ「功名が辻」を見たら司馬遼太郎先生を誤解するだろうなあ
NHKの視聴率取りに高名な司馬遼太郎の名前を利用したとしか思えません

さて、前回の記事でわれわれが知っている歴史上の人物の名前は「諱(いみな)」ですので書状や文献ではまずでないと書きました。
当ブログ記事「非義勅命は勅命に有らず」で紹介した大久保利通が西郷隆盛にだした書状で登場人物の名前を検証してみましょう
サイト幕末備忘録の「大久保書簡、再征長拒否」という記事で、書状を見ることができます
○あて先は吉之助様となっている、これは西郷隆盛の字(あざな)である
○差出人は一蔵となっている、これは大久保利通の字である。この一蔵という通称は主君である島津久光から賜ったものである。
○将軍徳川家茂は大樹となっている、大樹は征夷大将軍の中国風な呼び方である。身分の高い貴人は官職で呼びます。

というわけでやはり諱は書状にはでてきませんね

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

諱(いみな)

日本では江戸時代まで多くの人が諱(いみな)と字(あざな)を持っていた
普段その人に話しかけるときは字で呼びかけていた、諱は忌む名ということでその名前で呼びかけてはいけません
東アジアの漢字圏でこういった文化があったらしい、詳しくはWikipediaにのってます

我々現代の日本人は戸籍制度のもと名前は一つしかないですよね
この戸籍制度は明治時代から始まったものです

ちょっと話がそれますが維新の志士「西郷隆盛」ご存知ですよね、この名前本人の名前じゃありませんよ
西郷隆盛は西郷隆盛にあらず!
我々の知っている西郷どんは西郷隆永が本名(諱)で、吉之助が字です
西郷が明治時代になって友人の吉井友実に自分の本名登録させたところ間違えて父親の本名(諱)登録してしまったんです
友人とはいえ、本名(諱)はしらないのが普通だったんです
ちなみに板垣退助の退助は字(通称)、伊藤博文の博文は諱(いみな)だそうです
明治時代に戸籍制度が始まり名前をひとつ登録する際に字を登録する人、諱を登録する人それぞれいたわけです

日本史を勉強していくと、昔の日本人はいろいろ名前を持っていてややこしいですよ
われわれが知っている日本史の人物名は諱ですから、書物や手紙にその名前がストレートにでてくることはまずないわけです

イギリスの映画ハリポッターで敵対する闇の魔法使いヴォルデモートのことを「名前を言ってはいけない人」って言ってたけどイギリスにも諱(いみな)のような風習があったのかな

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

幕末、明治の知識人はもっと評価されるべき

最近あまりメジャーじゃない幕末、明治時代に活躍した知識人について興味を持っています
例を挙げていくと大隈重信や福沢諭吉や森有礼(もりあれのり)や西周(にしあまね)や西園寺公望(さいおんじきんもち)といった人たちです
大隈重信の早稲田大学、福澤諭吉の慶応大学などの有名どころをはじめ、西園寺公望は立命館、西周は獨協といった教育機関の設立をしています
あまりこういった知識人たちは日本人には人気がないです
こういった知識人はもっと評価されるべきだと思いますよ
彼らは西郷隆盛よりもずっと日本に貢献しています

幕末明治の頃は科学を勉強していただけでテロの標的になりました、勝海舟の師であった佐久間象山はテロで殺されました
大隈重信は1889(明治22)年に爆弾のテロにより右足を失う大怪我をしています
森有礼も同年に西野文太郎という23歳の男に出刃包丁で腹部を刺され殺害されました
大正昭和になっても日本では知識人にたいする暴力の嵐はとどまることを知らず、原敬暗殺や5.15事件、2.26事件といった暗殺やテロが横行していました

福沢諭吉も何度も暴漢に襲われたが、そのたびに逃げていたそうである
福澤は立身流居合の達人であったが、一度も人を斬っていないらしい
勝海舟も剣の達人であったが、一度も人を斬っていない
作家の司馬遼太郎先生が一流の人間の条件として、人を殺したかどうかということを基準にしていた
私もこの意見には賛成で一流の人物は公共心があるので、殺人に手を染めないものです
新撰組の近藤勇や土方歳三のような多くの人間を暗殺した人間のほうがずっと知名度があるのは残念だなあ
尊敬する人は誰ですかという問いに新撰組の隊士の名前をあげる人をよく見かけますが、どのへんが尊敬できるのか理解できません

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

「さよなら絶望先生」の久米田康治、恥ずかしすぎる過去

絶望先生

みなさんどうもこんばんわ、助兵衛でございます
世間ではアルカイダ鳩山が焼け太りを狙って「志布志事件は冤罪じゃない」と言ってヤケドしたり、ベストセラー「反転―闇社会の守護神と呼ばれて」で有名なヤクザの顧問弁護士田中 森一さんが実刑確定したりとめまぐるしく動いているようでございます
子供ころからボーッとしていて不器用な私には世間の流れの速さにとてもついていけません

以前アニメ「さよなら絶望先生」がつまんないとか書きましたが、コミックのさよなら絶望先生はとてもおもしろいですよ!
コミックのさよなら絶望先生は過激すぎてアニメ化ではおもしろエキスが削られてしまっています
例えば、「大殺界って天中殺のパクリだろ?」とか執拗な押尾 ま○ぶ叩きとかTVでは放映できないであろうネタがコミックにはてんこもり
なにより驚いたのが作者の久米田 康治が「行け!!南国アイスホッケー部」の作者だったこと!
サンデーでリアルタイムで見てましたよ「行け!!南国アイスホッケー部」、とてもつまらない安易なシモネタ連発の漫画でした
久米田先生大器晩成型だったんですねえ、人間って成長するものなんだなあ
あやかりたや、あやかりたや

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

産経新聞がレイプ被害少女をセカンドレイプ

「反基地」勢力が叫ぶいかがわしさ 産経新聞

産経新聞記者の客員編集委員花岡信昭氏の記事がセカンドレイプのお手本のようだった
このような言い逃れのできないようなセカンドレイプ記事を堂々と掲載する産経新聞に驚きを隠せない
産経新聞は記者にどんな教育をしているのだろうか?、この記事にGOサインをだした編集長に良識はあるのだろうか
たしかに花岡氏の言うとおり日本人は安全保障問題にたいして現実的に考えているのか疑問である
ただし、これは安全保障問題に限らず日本人は政治に無関心であり現実的な対応をとるべくコンセンサスをとれたためしがない
レイプ被害にあった少女を誹謗中傷するようなことはマスコミに記事を載せるジャーナリストとしてやってはいけないことだろう
私は産経新聞と花岡信昭氏にこそいかがわしさを感じる。

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

日本古代史の真実を暴け、歴史リテラシーの向上を目指そう

書き換わる聖徳太子像 週のはじめに考える 【中日新聞】

聖徳太子(厩戸王)は馬小屋の前で産まれたことになってるよね、これってキリスト教の聖書に伝わるイエスの生まれた場所と一緒である
つまりこの話を作った人はキリスト教の知識があって当時日本にいたことになる
飛鳥時代にはすでに日本にキリスト教が伝わっていたんだ
313年にはローマ帝国でコンスタンチヌス帝がミラノの勅令をだしてキリスト教を公認している
約300年経過した6世紀の日本にキリスト教の知識がある人がいても当然かもしれませんな

聖徳太子っていうのはおそらく仏教徒がつけた尊称だよ、常識的に考えて名前が嘘くさすぎる
聖徳太子は仏教を戦までして命がけで守ったから、仏教徒には受けがいいわけ
10人の請願をいっせいに聞いて理解したとかいうのももちろん嘘っぱち
洋の東西を問わず宗教家ってのは嘘つきだからね、まさに嘘も方便ってやつですわ

アメリカの初代大統領ワシントンの桜の木の話なんかも嘘らしいね
キリスト教の坊主が作った作り話らしい、小学生のころ読んだワシントンの伝記の中に桜の木の話のってたけどあれ嘘だったんだね
さらに徳川家康が言ったとされる「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し」も後世の捏造です

この前ビートたけしが仁徳天皇陵など古墳をどんどん発掘調査しろって言ってたけど、私も賛成です
天皇制や狂信的な神道信者に遠慮せずに日本の正しい歴史をあきらかにすべきなんですよ
漢書地理志には前漢の時代にはすでに楽浪郡に倭人が朝貢していたとある
紀元前から日本には国があり外交活動をしていたのである、もちろん1世紀~6世紀にも国はあり政治が営まれていたであろう
日本の歴史は7世紀中ごろにあったとされる大化の改新(乙巳の変)以前がまるっきり空白地帯になっている
おそらくここに天皇制に都合の悪い真実が隠されているのである
天皇制に都合よくゆがめられた日本の古代史、真実を暴いて本当の歴史を国民に知らせるべきだろう

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

見たものすべて記憶できる人がいる

図書館でふと記憶に関する本を読んでみるとおもしろいことが書いてあった
見たものはすべて記憶するという人間がまれにいるらしい、記憶に関係するホルモンの異常でおこる
写真記憶という能力の持ち主はこれかもしれないね、ちなみに動物王国のむつごろうさんも写真記憶ができると言っていたような気がする

一見うらやましいような能力だが、じつはマイナス点がある
見たものすべて記憶する人間は、忘れようと努力しないと関係ない記憶で頭が混乱するらしい
人間の脳の仕組みとはなかなか複雑であるようだ
写真記憶や速読といった能力開発の学校や通信講座があるがあんなものはだいたいインチキだからだまされないようにね

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : エッセイ
ジャンル : 小説・文学

給食費未払いの小学生に教師がビンタする

30代教諭クラス全員の前で「〇〇君は給食費未払い」【スポーツ報知】

上記のスポーツ報知の記事にでてくる30代の女性教諭は公務員の義務である守秘義務違反であり懲戒されるべきだろう
去年教育に競争原理を導入した足立区の校長が助成金欲しさに試験で不正行為を働くなど教師の倫理観の欠如があきらかになった事件が最近報道されている
日本では公僕である教師までもが残念ながら陰惨ないじめやリンチをやることがあるのだ
教師が助成金や給食費の徴収のために違法行為を行っているのは教育上とても悪いことだ

教師や政府の役人が体罰やリンチを立場の弱いものにするのを許してはならない
私も上記スポーツ報知の記事と同じような経験をしたことがある
私が小学1年生の時同じクラスの同級生2人が担任だった30代の女教師に教室の前に立たされてバンバンと教室中に音が響くほどの強さでビンタされ2人はよろめいた
この同級生2人の親が給食費を払わなかった制裁として殴られたのだ
私はビンタされた友人に「君は悪くないのにね。」と声をかけると、友人は「給食費を払ってないうちが悪いんだよ」といって自嘲気味に暗く笑った
給食費を払えないのは小学一年生の児童に責任や落ち度があるのだろうか?
生徒になんの落ち度もないにもかかわらず教師による理不尽なリンチである
むしろ落ち度があるのはわれわれ大人のほうである、義務教育は無償であると法律で定められているにもかかわらず政府のいいなりになって金をまきあげられている大人に罪があるのだ
生活が困窮しているものがいるのだから、義務教育は給食費も含めてすべて無償であるのが望ましい
無駄な道路をつくる金があるなら、給食費にまわせばいいのである
日本では立場の弱い貧乏な人や子供にはなかなか予算がまわってこないのが現実だ

最近なぜかたいした問題でもない給食費の未払い問題をあおっている人間がいる
読売新聞の報道によると給食費を払っていない人間は1.3%、未納総額は0.7%(※)
よく給食費未払いで献立が変わると言うが、1%未満の給食費未払いで献立に影響がでるというのは釈然としない
例えば100万円の給食費があったとすると、0.7%の未払いががあると99万3千円になる
これで献立変わるほどの影響でるとは思えない、役人が懐にいれる金が減るというのが本当のところじゃないのw

この問題でヒステリックにあおる馬鹿が散見される
経済的弱者や障害者などの社会的弱者をいたぶって喜んでいるいわば時津風親方のような品性下劣な連中が馬鹿さわぎしているとしか思えない
もしくは給食費という既得権を離したくない役人が意図的にあほをミスリードしているのかもしれない
過去に校長が給食費を着服したり、自民党の政治家が食材業者からキックバックをうけるなどの事件がおきており給食費は役人の既得権のひとつであるということは知っておくべきだろう

※ 文部科学省の05年度の調査によると、県内で未納者がいる小中学校は509校(62・1%)、未納児童生徒数は3432人(1・3%)、未納総額は7947万7000円(0・7%)。主な原因は「保護者の責任感や規範意識」が61・7%で、「保護者の経済的な問題」(36・5%)を上回っている。【読売新聞】

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

時津風部屋だけじゃない!陰惨なリンチが相撲界に蔓延


イブニングファイブの報道(↑動画)によると時津風部屋だけじゃなく相撲界全体に陰惨なリンチが蔓延しているようです
番付の低い力士だけでなく、行司までリンチを受けていたと証言しています
日本のいわゆる体育会系といわれる集団でかなりのリンチが横行しているのは知っていましたが、相撲界で鉄の棒や角材やスコップ、ビール瓶で弱い者を殴るのが当たり前だとは思いませんでした
よく週刊誌などで相撲部屋に入門すると兄弟子からカマをほられるなどの性的虐待を受けるなどと言われていますが、鉄の棒やビール瓶で殴れる人間ならカマを掘るくらい朝飯前でしょうな
日本相撲協会は文部科学省管轄であり天皇など皇族が観戦するなど政府と密接に関わっています
内閣総理大臣賞などというのもありますよね、小泉首相がこの賞の授与式で「感動したっ」って叫んだのは有名です
おそらく政府からなんらかのかたちで日本相撲協会へ金がでているでしょう
警察がリンチ殺人事件の主犯である元時津風親方(本名:山本順一)の逮捕に二の足を踏んだのは相撲が政府と深く結びついているからです
今までの日本では相撲界でのリンチ殺人はなかば政府公認状態であったということです
間接的にわれわれ日本人はこういったリンチ行為を支援しているのです
今回やっと斉藤俊さんのリンチ殺人事件がマスコミの報道から世論が盛り上がり警察も捜査せざるをえない状態に追い込まれました
日本人もやっとこういった理不尽な体罰は悪だというコンセンサスがとれたのかなあ?
こういった無残なリンチで死亡する若者を救うには我々日本人が心を入れ替え理不尽な根性主義を捨てる必要があるでしょう
fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : スポーツ
ジャンル : ニュース

公明党栄えて日本貧乏

最近冬柴国交相はじめ公明党員が必死に道路特定財源を守ろうと活動している姿を報道でよく見る
公明党の議員が国会で「道路特定財源を一般財源化すれば無駄な道路を作らなくなるというのは短絡的だ」とかあほなこと言っていた
公明党の議員は冬柴国交相守るためにむちゃなこと言いますわ、公明党員の党に対する忠誠心の高さには誰かに洗脳されてるんじゃないかと疑いたくなる
池田○作会長から公明党道路族化指令でもでてるんじゃないだろうね
国民の皆さん自民党の道路族とその走狗の公明党員にだまされてはいけませんよ、道路特定財源制度維持のままだったら必ず道路は作られてしまいますよ
特定財源は収入の段階で使途が特定されている財源なんだから、道路特定財源は道路以外のものに使ったらいけないのです
よって道路特定財源制度が維持されるかぎり無駄な道路は作り続けられます
無駄な道路を作らないためには、道路特定財源制度はやめるべきなんですよ
そもそも小泉首相は道路特定財源の一般財源化を明言してたのに、自民党の道路族がまきかえしていつのまにかなかったことにされている

冬柴国交相をはじめ公明党が道路族の利権を代弁して泥をかぶっているのはおそらくここで自民党に恩を売っておこうという戦略なんだろう
公明党が国民をだまして道路特定財源制度維持、揮発油税の暫定税率維持に成功すれば与党内で大きな力を持つことになるだろう
私は創価学会池田大○会長の狙いはそんなことろじゃないかとにらんでいます
公明党栄えて日本は衰退、そんな未来にはしたくないものである

国民には道路利権にはNO!と言っている民主党を応援してほしい
自公連立政権が衆議院で3分の2以上議席を持っていて法案のごり押しができる以上、国民の支持だけが頼みの綱である
fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

アリスゲームに興じる日本人

コミックのローゼンメイデンを読んでいて思ったのですが、真紅達ローゼンメイデン達の生き方って今の日本人の生き方に似ていると感じた
ローゼンメイデンの作者は日本人なので、登場人物達の生き方に日本人である自身の生き方を投影させていても当然である
人形師ローゼンが作ったローゼンメイデンという人形達は、お父様と慕うローゼンのために姉妹同士がアリスゲームという殺し合いを永遠に続けている
ローゼンメイデンの第5ドール真紅曰く「闘うことって生きるってことでしょう?」(コミック3巻より引用)
真紅をはじめローゼンメイデン達の生き方は、ヒステリックに競争にのめりこんでいる多くの日本人ととてもよく似ている
多くの日本人が理性や公共心を忘れアリスゲームのような無意味な競争、殺し合いをしているような気がしてならない
コミックのローゼンメイデンはシナリオ途中で未完のまま終わった
コミックと違いわれわれ日本人はこの問題を避けては通れない
日本人は自分達の未来をどう選択するだろうか
fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : ローゼンメイデン
ジャンル : アニメ・コミック

美少年の男色家バイエルン国王、ルートヴィヒ2世

ローエングリン


ハイビジョン放送の世界の歴史的建物紹介番組がおもしろいのでよく見ています
NHKのハイビジョン放送でノイシュヴァンシュタイン城を建設したルートヴィヒ2世(バイエルン国王)についてやっていた
ルートヴィヒ2世若いときの肖像画を見てすごい美少年だなと思ったけど、男色家だそうです(ソースwikipedia
ルートヴィヒ2世は芸術大好きなモーホー王様で、ノイシュヴァンシュタイン城など多くの壮麗で豪華な城を建設し歌劇で有名なワーグナーを庇護しました
ノイシュヴァンシュタイン城はディズニーランドにある眠れる森の美女の城のモデルになったお城です
城の内部にドイツに伝わるゲルマン神話に登場する伝説の騎士の絵が何枚か飾ってあるのですが、この伝説の騎士は白鳥にボートをひかせて登場します(↑の画像はノイシュヴァンシュタイン城の壁画
この白鳥にボートをひかせて登場するさまがマヌケで笑えました、ぜんぜん強そうじゃないじゃん
ルートヴィヒ2世はこのドイツの伝説の騎士に心酔していたようです
たしかに幻想的で美しい城なのですが、ベルサイユ宮殿を模倣していたりと俗っぽいところがあります
ドイツ人の田舎くささを感じました

ルートヴィヒ2世の芸術への浪費が国民を苦しめ、ついにはバイエルン公国は恐慌に陥ってしまいます
国民を苦しめて憎まれた彼は最後には逮捕され精神病者として暗殺されてしまいます
日本でも歴史上大名や天皇などの権力者でもあまりに臣下にうとまれると、「殿ご乱心」などと言われキチガイ扱いされて殺されてしまいますね
天智天皇も暗殺された説があるし、徳川家康の父はキチガイで臣下に殺されました
このへんはドイツでも日本でも変わらないわけです
洋の東西を問わず権力者っていうのもなかなかリスキーな職業だったんですよ

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 歴史上の人物
ジャンル : 学問・文化・芸術

科学無視の道路行政、ゼネコンと道路族が日本を滅ぼす!

日経ビジネスの宮田秀明さんの記事「道路予算は地方を救わない」がとても勉強になった
この記事を読めば道路特定財源の暫定税率延長という増税策をとろうとする自民党がいかにゼネコンの犬かということがよくわかる
自民党一党独裁のもとでゼネコンと自民党が癒着していかに無駄に国費を浪費してきたことか

総工費1兆4400億円かけて建設した無駄な道路の象徴である東京湾アクアライン
東京湾アクアライン建設以前に宮田秀明さん(東京大学教授)は関東運輸局の依頼で東京湾の有効利用を研究して、フェリーで車を運んで渋滞を解消しようというものだった
宮田さんのフェリーでの車輸送案は600億円ぐらいの投資ですみそうだったにもかかわらず総工費1兆4400億円かかる東京湾アクアラインと比較検討されることはなかったという
経済効果の高い学者の研究を無視して、ゼネコンと癒着した道路族の東京湾アクアライン建設が決定されたのだ
先日の石原慎太郎都知事の「国を滅ぼすのは学者」という発言がいかに的外れかがわかる
国を滅ぼすのはゼネコンと癒着した道路族であり、愚かな自民党支持者である
道路族というのは数々の汚職事件を巻き起こした田中派、経世会のながれを組んでいる
田中派は東京地検特捜部が解散に追い込んだ組織的な犯罪組織といっていい
愛国心と公共心を持った善良な日本人は道路族や石原のような悪党にだまされないようにしていただきたい

先日公明党の冬柴国土交通大臣が10年で60兆円以上の道路予算が必要と言って、国民から大反発をくらった
10年間で60兆円ということは1年間に6兆円ということ、これは平成19年度の「防衛費」や「文教および科学振興費」よりも大きい予算だ
60兆円道路に使われればそれだけでも日本経済にとって大きなダメージだが、道路というのはメンテナンスにもさらに莫大な費用がかかる!
60兆円分の道路にかかるメンテナンス費用(おそらく10兆円以上)もさらなる負担となって国民に確実に襲いかかってくるのだ
いらない道路を作れば作るほどその維持費が国民の負債となって重くのしかかってくるのだ

10年間特別会計として国費を独占し続けるのも問題だ
10年間の日本経済や世界経済の変化にあわせて臨機応変に道路投資はするべきだ
臨機応変な道路投資のためにも、道路財源の一般会計化が不可欠だ
道路財源の一般会計化をすれば、毎年国会で予算の審議を受けることになり今より本当に必要な経済効果の高い道路かどうかチェックできる
是非読者のみなさんには道路財源の一般会計化を目指す民主党を応援してほしい!
自民党と癒着して封建時代の特権階級のごとく国の予算を特別会計で独占するゼネコンにNOと言いましょう

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 自民党の腐敗
ジャンル : 政治・経済

国を滅ぼすのは扇動家とそれに踊らされた愚民

<石原都知事>大阪・橋下氏当選は「いいことだよ」【毎日新聞】

<石原都知事>大阪・橋下氏当選は「いいことだよ」
1月31日13時42分配信 毎日新聞

 東京都の石原慎太郎知事は31日、弁護士でタレントの橋下徹氏が大阪府知事選で当選したことについて、記者団に「いいことだよ。役人とか学者が政治家になってろくなことはない。国を滅ぼすのは学者」と述べ、祝意を表した。【佐藤賢二郎】


石原都知事が橋下弁護士の大阪府知事選当選についてのコメントなんですが、ポピュリズムの権化らしいコメントですね
学者を否定しているあたり、科学的思考ができないおつむが弱い石原さんらしいや
石原さん、科学的思考ができないから新銀行東京で936億円消失させてしまうんですよ!

最近の日本人は本物を見抜く目、洞察力が弱い気がします
これは管理教育のせいだと思います、知識を詰め込まれただけで深く物事を考えるゆとりを与えられなかったのが原因です
管理教育をうけた人間というのは、言わばフォアグラをつくるために無理やりエサを食わされたガチョウみたいなもんですよ
食べたエサがほとんど自分のために役立つことがないわけです、能動性が鍛えられてない
このまま科学的思考のできない扇動家(橋下徹などのタレント候補)ばかりを知事にしていると必ずツケは国民にまわってくるでしょう
歴史を見ればあきらかなように、国を滅ぼすのは学者ではなく扇動家とそれにだまされる愚民です
fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

sidetitleプロフィールsidetitle

怒助兵衛

Author:怒助兵衛
エッセイスト。
随筆はじめました。
マスコミが書けないタブー書きます。
政治経済、歴史、娯楽など気の向くままに随筆を書いていきます

Twitterもやってます。
@ikari_sukebei

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleランキングsidetitle
応援クリックおねがいします。
fc2ranking
ブログランキングバナー
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleNinjaアクセス解析sidetitle
Ninjaアクセス解析