レーシック 視力回復手術 助兵衛の随筆 法匪検察

速報!鳩山総理大臣の記者会見開放決定!

2010年3月24日鳩山内閣はとうとう記者会見開放を決定しました!(鳩山内閣総理大臣記者会見への参加について)
以後行われる首相記者会見は記者クラブ以外の記者にも開放されることになります。
鳩山内閣は今年度中に記者会見開放を実現するという約束を果たしたことになる。
すべての官庁が首相記者会見に従い、記者会見を開放するでしょう。
談合している大手マスコミしか取材することができないという不合理な規制は撤廃されました。
これにより霞ヶ関や政治家(自民党)と大手マスコミが癒着して、本当のことを国民に伝えないという日本の悪弊が改善されるでしょう。

最近続いている生方騒動や中井洽国家公安委員長へのイメージダウンを露骨に狙った報道は、既得権益を民主党に削られたマスコミの露骨な報復です。
マスコミの行っている世論調査では民主党の支持率が下がっているようですが、これはあきらかなマスコミの誹謗中傷報道、イメージダウンをねらった報道が原因です。
私はもちろん鳩山首相の記者会見開放を支持します。
鳩山首相はまたひとつすばらしい仕事を成し遂げました。
自民党ではこんなことはけっしてできませんでしたよ。


推薦記事
牧村しのぶのブログ「やっと来た総理大臣記者会見開放」
人類猫化計画「ようやく首相会見オープン化へ
スポンサーサイト

テーマ : メディア・リテラシー
ジャンル : ニュース

マスコミがにぎりつぶした舛添議員の発言。

3月1日ジャーナリストの江川紹子さんがTwitterで外国特派員協会で自民党の舛添議員の記者会見で村木厚子さんが検察に逮捕された件を質問したことをつぶやていた。
2009年に厚労省元局長の村木厚子さんが逮捕、拘留されたのは、検察が民主党に政治弾圧をくわえるためにでっちあげるためであった可能性がきわめて高いといわれている。

<江川紹子さんのつぶやき>
外国特派員協会で舛添要一さんの記者会見。政治に関する質問が出尽くしたところで、私が村木厚子さんの裁判について質問。村木さんが逮捕された当時の大臣だった舛添さんは「彼女はとても優秀でありいい人だ」述べ「個人的に」としたうえで「無実と思う」と言いました。
<江川紹子さんのつぶやき>


このような検察の国策捜査を否定する発言が自民党の議員からでることはめずらしい。
自民党は霞ヶ関の官僚の犬になることが多い。
わたしは検察のでっちあげ捜査を批判した舛添議員は正義をなしたと思う。
検察のでっちあげ捜査で濡れ衣を着せられて多くの罪もない人々が殺された。
舛添さんは自民党では浮いている存在のように見受けられる、派閥の長たちからは覚えが悪いだろう。
舛添さんは自民党の政治家にしては感覚がまともすぎるのだ。
大手マスコミはこの舛添議員の発言をはまったく報道していないようだ。
もちろん大手マスコミは外国特派員協会での舛添議員の会見は取材しているだろう。
マスコミは検察とマスコミ自身に都合の悪い情報はいっさい報道しないという方針を変えるつもりはないようだ。
日本人は真実を知ることができないので、虚偽の報道でミスリードされてしまう。
自民党の議員からも検察が政治弾圧を行うためにでっちあげで逮捕、拘留しているという告発がやっとではじめたようだ。

日本テレビ系『行列のできる法律相談所』に出演していたことで有名な住田裕子弁護士(ヤメ検弁護士)は2009年に「無実の村木厚子さんの解放を求めます」との声明を発表した。(Wikipediaより)

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

新聞社が検察の犯罪を隠蔽!


動画 三井環元高検部長の講演

ジャーナリスト田原総一朗とヤメ検弁護士田中森一の対談集「検察を支配する悪魔」で、田原は新聞社が検察の恥部を隠蔽していると告発している。
田原総一朗が自分の書いた「正義の罠 リクルート事件と自民党 二十年目の真実」という本を懇意にしている新聞社の記者に頼んで書評に書いてくれるように頼んだら、いつもは書評をのせてくれるのに一切無視されたという。
その本の内容は新聞社にとって好ましくないものだった。
その本にはリクルート事件のおり東京地検特捜部の検事が江副社長を拷問にかけてありもしない証言を強要したということが書かれていたからだ。
新聞社は検察の東京地検特捜部が違法な拷問を捜査にもちいていることや、検察とマスコミが癒着して世論操作していることを隠蔽したのだ。

三井環元高検部長が最近講演でワシントンポストの記者から取材を受けた際に、その記者に「自分の国なら日本の検察幹部は100%全員逮捕されている。議会でもマスコミでも徹底追及されている。なぜ日本は逮捕しないんですか。」と言われたと語っていた。
たしかに裏金は100億円以上使い込むわ、拷問をつかった違法捜査はするわ、あきらかな犯罪を犯す自民党の政治家を逮捕しないは、日本の検察は犯罪をやりたい放題である。
最近アメリカが検察に政治弾圧を受けている民主党の小沢一郎幹事長を助けるように日本で会談したり、アメリカに招いたりしているのは、アメリカも検察が悪いという認識を持っているからじゃないかと私はにらんでいる。
検察がやりたい放題の悪事を働けるのもマスコミがそれを隠蔽して報道しないおかげである。

週刊朝日で田原総一朗が、ロッキード事件とリクルート事件は検察のでっちあげた冤罪事件だと言っている。
田中角栄はダーティーな政治家だというイメージがついているが、それは検察とマスコミがでっちあげた田中角栄像であり真実の姿ではないかもしれない。。
マスコミは検察の検事たちを正義のヒーローのように報道してきたが、実は検察は犯罪者集団であるという告発が被害者たちから相次いでいる。
2010年になってようやく検察幹部とマスコミが共謀して行ったおそるべき完全犯罪が白日の下にさらされようとしている。


毎日新聞の笑える記事、マスコミが検察と自分たちをかばうのに必死なのがよくわかる。
毎日新聞 検察リークは「ありえない」=小野博宣 /栃木」

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

検察が週刊朝日に言論弾圧!?

検察とマスコミが談合して行っている情報統制にたいして反旗をひるがえし真実を報道する週刊誌「週刊朝日」と「日刊ゲンダイ」。
どうやらその週刊朝日が検察や朝日新聞からいろいろ圧力をかけられている模様。
検察からの週刊朝日の山口一臣編集長に対する出頭要請や抗議文送付、親会社である朝日新聞を通じての圧力など検察は情報統制にあらゆる手を使っているようだ。
日本でも事実上検察に都合のいい情報統制が行われているといういい例だ、中国共産党とやっていることは同じ。
朝日新聞は検察リークを垂れ流していることでもわかるように検察や霞ヶ関と一体といってもいい組織であり、子会社である週刊朝日に猛烈に圧力をかけているようだ。
朝日、読売、産経、毎日、日経新聞といった大マスコミ様の横並び検察リーク垂れ流し報道は国民にとって百害あって一理なしだ。

私はずっと新聞を読んできたが特に最近の情報統制はあきらかに異常だと感じる。
民主党と小沢一郎をおとしめるために大手マスコミは足並みをそろえている。
その異常な姿からはもはやジャーナリズムなど微塵も感じない。
朝日、読売、産経、毎日、日経といった大手マスコミがすべて街宣右翼と化している。
最近私はマスコミ不信のあまりテレビや新聞を見るのにある種の緊張感を感じるようになりました。
大手マスコミが小沢一郎を一年にあまり誹謗中傷し続けたことで、大手マスコミへの信頼度は大幅に下がったのです。
私は以前は民放のテレビの若い女子アナをかわいいと思っていましたが、今では嘘ばかり言う憎らしい女詐欺師に見えます。
マスコミの総街宣右翼化はわれわれ日本人にメディアリテラシーを身につけさせるために神が与えた試練なのだろうか。

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

小沢幹事長不起訴と検察リーク報道される。

<毎日JPより引用>
毎日新聞 2010年2月3日 東京朝刊
陸山会土地購入:小沢氏不起訴の方向で検討 東京地検
小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、検察当局は政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で告発された小沢氏を容疑不十分で不起訴処分とする方向で検討を始めた模様だ。



<ここから助兵衛のコメント>
たしか明日2月4日に検察が会見を行うはずだったと思うけど、1日前にこんな重大なことがまたマスコミに検察リークされていますね。
この程度の情報管理もできないなんても特捜もいいかげんな組織だよなあ。
まさか検察はこれも容疑者の弁護士からのリークとか屁理屈をこねるのかな(笑)
まあマスコミの言うことは嘘が多いからわかりませんけどね。

fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

sidetitleプロフィールsidetitle

怒助兵衛

Author:怒助兵衛
エッセイスト。
随筆はじめました。
マスコミが書けないタブー書きます。
政治経済、歴史、娯楽など気の向くままに随筆を書いていきます

Twitterもやってます。
@ikari_sukebei

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleランキングsidetitle
応援クリックおねがいします。
fc2ranking
ブログランキングバナー
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleNinjaアクセス解析sidetitle
Ninjaアクセス解析