レーシック 視力回復手術 助兵衛の随筆 現業公務員不正採用

大分教員不正採用、民間人も口利きを頼んでいた!

元県教育長「口利き、合否の判断材料」 大分教員汚職 [朝日新聞]

県議や校長などの公務員だけではなく、大分県の教員採用汚職、教員採用の不正を頼みにきた民間人がいたことがつぎつぎあきらかになっている。
日本では民間人も汚いことをやらないと、出世できないシステムは一緒だ。
例をあげるとPTA会長や、大分合同新聞社の事業局事業部長(52)が教員採用の口利きを頼んでいた。
大分合同新聞社は犯罪行為をした事業局事業部長の実名報道をするべきだろう。
大分の教員不正採用があきらかになったとき、PTAなんとか会が抗議していたが、私はおまえらもグルになってうまい汁すすっていただろうにとひややかに見ていたが、やはりそうだった。
前教育長がPTA会長から口利きをうけたと、証言しているのだからまずまちがいないだろう。
公務員の採用不正を頼んだほうも、重い刑事罰を課すべきだろう。とんでもない反国家的、売国行為だ。

新聞社やマスコミも政治家や有力者、金持ちの息子をコネ採用するところが多い。
NHKに自殺した松岡利勝元農水相の息子が勤めている。石原慎太郎の息子もNHKの記者やってましたな。
マスコミや新聞社は政治家と癒着しているので、こういった教員不正採用のような日本をむしばむ事件の本質は追及されないか、わざとわかりづらく報道する。
結局金持ちや権力者だけでおいしいところは独占しているわけだ。貧乏人の子供にはチャンスがないか、ほとんどない。
そして貧乏人の子供は劣悪な労働環境で働かざるをえない状況に追い込まれる。
日本は自民党一党独裁のもとで汚いやつだけが、肥え太る腐敗したシステムになっているのだ。

fc2ranking
ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 自民党の腐敗
ジャンル : 政治・経済

やはり警察も不正採用をしていた!犯罪者が警察官になる国、日本。

福井県警も合否を事前回答 警察官採用試験[共同通信]

私はこのブログで再三指摘してきましたが、やはり警察官採用にも不正があったようですね。
事前に県議に合格の連絡はしていましたが、不正はありませんって誰がそんなこと信じるんだよ馬鹿。(上記記事参照)
そもそも県議を特別扱いして便宜を図ること自体が犯罪だよ、不正採用に関わった県議と警察官は国家反逆罪であり売国奴だ。
そもそもなんで県議の口利きを警察がうけとってるんだよ、それ自体が大問題で不正だろ。
警察は政治家の不正採用を受け入れたあげくに、他のまともな受験者より事前に合格通知までだすっていうんだから、どこまで権力者にこびれば気が済むのか。
自衛隊員にも同じような話を聞いたことがあって、お中元を上官に贈らないとひどいいやがらせを受けるそうですよ。
日本っていうのはつくづく正直者は馬鹿をみる国ですな。ワイロをおくる犯罪者が警察官や教員に圧倒的に合格しやすいっていうんだから、ぽかーんとしてしまいますね。
まあともかく現業公務員の不正採用は公然の秘密というやつでしたが、大分の教員採用試験のように定員のすべてがワイロで合格っていうのは想像を超えていましたよ。
警察は裏金を組織的に作っていたのをいまだに隠蔽してしらばっくれている組織なので、今回の不正採用もまた隠蔽してしらばっくれるんでしょうなあ。
fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 検察・警察の腐敗
ジャンル : 政治・経済

犯罪者しか教師になれない国、日本

大分県教委汚職:「金で先生、子どもたちに何教えるのか」/口利き断り、教員の夢断念した女性 [毎日JP]

大分県教員採用不正のニュースを見ていると、2006、2007と定員以上の口利き要望があったようだ。
私のみたてどおりほぼ100%教員採用がコネ採用であったということが証拠によりあきらかになった。
教員に限らず現業公務員(警察、用務員、ゴミ収集など)の不正採用は日本中にはびこっている。
東京都や特別区、埼玉など関東地方の地方自治体や国でも不正採用はまちがいなくやっているだろう。
上記の毎日新聞の記事にでてくるような、ワイロの支払いを断る受験者は不採用になる。
かくして、ほとんどの日本の教員はワイロをはらうような犯罪者でうめつくされるのだ。

この大分県教員不正採用、ほぼ100%ワイロで教員の採用が決まっているというのは私にとってもおどろきだった。
コネやワイロで政治家が口利きして、現業公務員採用しているのは知っていたがまさか完全にそれで定員がうまっているとは思わなかった。
日本では民間企業は上場企業も含めて完全にコネ採用が横行しているのはいうまでもない。
日本人は完全にタガが外れてしまっている。

この事件は私に『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』23話「善悪の彼岸」でアーネスト・瀬良野がつぶやいたセリフを思い出させた。
「世の中にひそむ悪は、われわれが想像しているようなレベルをはるかにこえてそこにいる。」


最近山本モナ不倫のほうが話題になっているが、個人の不倫など教員採用不正事件にくらべれば小さい問題だ。
大分県教員採用試験は政府の信頼をゆるがす大事件なのだが、国民の反応は鈍い。
日本で不正がはびこっている理由の一つとして国民の政治への関心不足があるということを思い知らされるね。
いいかげん、私の主張通り民主党への政権交代をして一党独裁の弊害をとりのぞかなければ、今の汚物のような自民党がつくった国家システムは改善されないことはあきらかだろう。
fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 自民党の腐敗
ジャンル : 政治・経済

貧乏人は教師になれない!全国で蔓延する現業公務員不正採用

県教委の教員採用汚職:異例の“出頭”広がる動揺 市民、不信感あらわ /大分≪毎日新聞≫
大分県教委の教員採用汚職:高校教員採用でも 小学校からすべてで不正≪毎日新聞≫

大分の教員採用でわいろによる不正採用があったようですな。大分では半数以上の採用者がコネやワイロでの採用であるようです。
まあ私に言わせるとやっと公然の秘密であった不正が摘発されたかという感じです。教員採用や昇進には学閥や政治家(特に自民党)のコネが横行しているというのは昔からの公然の秘密というやつですわ。
教員に限らず、警察官や現業公務員(用務員、ゴミ収集等)ではコネやわいろでの不正採用が横行してます。
こんな不正がはびこっていては、優秀な人材が教師に採用されないでとばっちりをうけるのは子供と国民です。
まあ根本的な問題として、自民党の一党独裁を支持している国民が悪いのですけどね。
一党独裁のもとではこういった腐敗はひどくなる一方です。自民党を支持すれば、有力者や金持ちばかりが肥え太る格差社会はますます進みますよ。

私は日本という国は美しい国どころか、犯罪や汚いことをしないと出世できない国だと指摘してきましたが、まさか教師や先生まで政治家や企業と同じ風習だとは思っていませんでした。
大分だけでなくまちがいなく日本全国でワイロで大規模な現職公務員の不正採用が行われていますよ。
教師や警察官というのは、日本では聖職ともいえる職業でテレビドラマでよく美化されていますが、現実はほとんどの教師が政治家の口利きやワイロでのコネ採用のようですな。
政治家の口利きやワイロをおくれるのは、有力者や金持ち。貧乏人の子供は公務員になるのにも差別されているのが日本の現状なんです。
貧乏人の子供は結局劣悪な労働環境で働かされることを強いられるわけです。派遣社員で劣悪な環境で働かされているのは圧倒的に貧乏人の子供でしょうね。

最近こういった不正が注目されるのは、日本人が政府の洗脳からとかれつつある良い傾向です。
日本は美しい国どころか、想像以上に腐敗している国だという現実から目をそらしてはなりません。
そしてその腐敗をただすのには民主党への政権交代が一番効果的なのです。
fc2ranking
ブログランキングバナー

テーマ : 自民党の腐敗
ジャンル : 政治・経済

sidetitleプロフィールsidetitle

怒助兵衛

Author:怒助兵衛
エッセイスト。
随筆はじめました。
マスコミが書けないタブー書きます。
政治経済、歴史、娯楽など気の向くままに随筆を書いていきます

Twitterもやってます。
@ikari_sukebei

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleランキングsidetitle
応援クリックおねがいします。
fc2ranking
ブログランキングバナー
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleNinjaアクセス解析sidetitle
Ninjaアクセス解析